國島正浩「アポロビジネスコンサルティング」

「メーカーでの実務経験」と
「商工会議所での支援実績」

経営理念は「To advance human potential」

アポロ11号が人類史上初めて月面に降り立ったのが1969年7月20日、幼いながらに人間はすばらしいと思いました。「同世代が体感したあのわくわくした感動を、若い世代に未知の世界へのチャレンジ精神を」といった想いをこのApolloの名に込めました。一人ひとりのできることは僅かかもしれません。しかし、その積み重ねこそが人類発展の原動力です。

支援の特徴は「メーカーでの実務経験」×「商工会議所での支援実績」からのシナジー効果

メーカーでは市場開拓営業・財務会計・生産性向上推進の各部門を経験しました。商工会議所では経営相談や多くの補助金申請支援を担当しました。それら経験と実績を掛け合わせることで経営サポート力にシナジー効果を発揮させます。


國島正浩プロフィール写真

國島 正浩プロフィール

昭和36年5月28日生まれ

経済産業大臣登録 中小企業診断士 
学歴及び職歴
昭和55年 一宮高等学校卒業
昭和59年 上智大学卒業
昭和59年~平成24年 イビデン株式会社勤務
平成25年~平成30年 名古屋商工会議所勤務
所属等
(公社)愛知県中小企業診断士協会 会員
(一社)ESD21 理事
(一社)日本生産管理学会 代議員
(公財)あいち産業振興機構 経営技術専門家
(公財)名古屋産業振興公社 登録専門家
(公財)岐阜県産業経済振興センター アドバイザー

最新情報


2020.5.14  
持続化補助金コロナ特別対応型(注:給付金ではない)セミナーZOOM対応はじめました。個別相談10,000円/1時間 (前金制税別)メール受付→事前同意確認→日時設定→入金確認→セミナー資料・模範サンプル等配布→個別相談※事前に対象条件等よくご確認ください。※補助金申請書等の策定がそのまま補助金等につながるわけではありません。※空き枠がでるまでお待ちいただくこともあります。第2回受付締切分【6/5必着】の相談枠は満席となりました。第3回受付締切分は6/6以降7/31まで受け付けいたします。 
2020.4.28
ものづくり補助金1次締切分は引き続き全件採択されました。これで1次締切分に限っては独立後3年連続全件採択継続できました。引き続いてポストコロナを見据え海外から日本への生産回帰を後押しさせていただきます。

2019.12.27  
小規模事業者持続化補助金を活用してホームページを刷新いたしました。なお、英語ページも新規に作成し多言語に対応しております、ぜひご活用ください。
2019.7.31  
「愛知県の産業観光資源を活用したインバウンド向け新規事業立上げ」と題し自ら申請した持続化補助金が採択されました。有効活用して産業観光事業を加速させます。
2019.6.28 
 ものづくり補助金1次公募はおかげさまで全件採択となり通算採択成績は8割となりました。国際的な産業競争力の強化につながるものと期待しています。

事業内容

補助金申請支援


研修・顧問契約


Lean production factory guided tour (インバウンド産業観光サポート)

その他画像

その他(ISO認証取得など)

國島正浩Facebookリンク画像

ご相談はこちらから